バニラ・カスタードのレシピ

概要

バニラ・カスタードは、シルクのような滑らかな口当たりとバニラの芳醇な香りが特徴のデザートです。基本のレシピをマスターすれば、多彩なアレンジが楽しめます。

材料

  • 卵黄 – 4個分
  • 砂疑 – 100g
  • 全脂乳 – 500ml
  • バニラビーンズ(またはバニラエッセンス)- 1本

作り方

  1. バニラビーンズの種を乳に加え、沸騰直前まで加熱します。
  2. 卵黄と砂糖を混ぜ合わせ、白っぽくなるまでよくかき混ぜます。
  3. 加熱した乳を少しずつ卵黄の混合物に加え、なめらかになるまで混ぜ続けます。
  4. 混合液を鍋に戻し、弱火で加熱しながら絶えず混ぜ続け、カスタードがとろみを持つまで加熱します。
  5. 火から下ろし、バニラエッセンス(使用する場合)を加えます。
  6. 温かいうちに冷やし、冷蔵庫で冷やし固めます。

ポイント

カスタードクリームを作る際には、中火よりも弱火でゆっくりと加熱し続けることがポイントです。焦がさないように注意しながら、とろみがつくまで混ぜ続けましょう。また、バニラビーンズを使用する場合は、ビーンズを縦に割って種をこそげ取ると、より一層香り高いカスタードを楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました