ソパ・デ・アホのレシピ

概要

「ソパ・デ・アホ」は、スペイン料理のひとつで、ニンニクをたっぷりと使用したスープです。素朴で温かみのあるこの料理は、寒い日にぴったりの一品です。

材料

  • オリーブオイル – 大さじ2
  • ニンニク(スライス)- 10片
  • パプリカ – 小さじ1
  • チキンスープ – 1リットル
  • 卵 – 4個
  • 塩 – 適宜
  • ペッパー – 適宜
  • バゲット(スライス)- 4枚

作り方

  1. 大きな鍋にオリーブオイルを熱して、スライスしたニンニクを軽くソテーします。
  2. ニンニクが金色になったら、パプリカを加えて香りが出るまで炒めます。
  3. チキンスープを鍋に加え、塩とペッパーで味を調えます。
  4. スープが沸騰したら、火を弱めて卵を一個ずつ割り入れます。蓋をして、低温で5分ほど煮ます。
  5. トーストしたバゲットをスープの上にのせます。
  6. 卵が好みの固さになるまで煮たら、火から下ろして、スープを器に盛り付けます。

ポイント

ニンニクは焦がさないように注意して、ソテーしてください。ニンニクの焦げると苦味が出てしまい、スープの風味に影響します。また、卵はゆっくりと低温で調理することで、スープにとろみが出てきます。バゲットは予めトーストしておくと、スープに入れた時の食感も楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました