シシカバブのレシピ

概要

シシカバブは、中東起源の串焼き料理です。肉をスパイスやハーブとともにマリネし、串に刺してグリルやバーベキューで焼き上げます。

材料

  • 羊肉 500g(鶏肉や牛肉でも可)
  • オリーブオイル 大さじ2
  • レモン汁 1個分
  • にんにく 2かけ(みじん切り)
  • クミン(パウダー) 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • コリアンダー(パウダー) 小さじ1
  • 黒胡椒 少々
  • 新鮮なハーブ(パセリやコリアンダーなど)適量
  • 木製または金属製の串

作り方

  1. 羊肉は一口大に切り、オリーブオイル、レモン汁、にんにく、クミン、塩、コリアンダー、黒胡椒を加えてよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で最低1時間(できれば一晩)マリネする。
  2. 木製の串を使用する場合は、30分ほど水に浸しておく(焦げ防止)。
  3. マリネした肉を串に刺し、余分なマリネ液を軽くきっておく。
  4. グリルまたはバーベキューを中火で熱し、表面がカリッとするまで各面を4〜5分ずつ焼く。
  5. 肉が焼けたら、プレートに移し、新鮮なハーブを散らして完成。

ポイント

肉は完全に解凍しておくことで、均等に火が通ります。また、マリネに時間をかけることで肉に味が染み込み、柔らかくジューシーな焼き上がりになります。焼く際は炎に直接触れすぎないよう注意し、焦げないように適宜位置を調整してください。

タイトルとURLをコピーしました