マプトフのレシピ

概要

「マプトフ」とは、野菜や肉を使った煮込み料理で、中東地域でよく食べられています。具材の旨みが凝縮された一品で、辛みを加えることで風味豊かな味わいになります。

材料

  • 牛肉(角切り) – 200g
  • 玉ねぎ(みじん切り) – 1個
  • トマト(角切り) – 2個
  • ピーマン(角切り) – 1個
  • ニンニク(みじん切り) – 2片
  • クミンパウダー – 小さじ1
  • カイエンペッパー – 小さじ1/2
  • 塩 – 適宜
  • オリーブオイル – 大さじ2

作り方

  1. オリーブオイルを鍋に熱し、ニンニクと玉ねぎを炒める。
  2. 牛肉を加え、色が変わるまで炒める。
  3. トマト、ピーマン、クミンパウダー、カイエンペッパー、塩を加える。
  4. 具材が柔らかくなるまで中火で煮込む。
  5. 味を見て、必要に応じて塩で調整する。
  6. 火から下ろし、お皿に盛り付ける。

ポイント

クミンパウダーやカイエンペッパーは、お好みで量を調整してください。辛みが苦手な方は、カイエンペッパーの量を減らすことをお勧めします。煮込むことで味が染み込むので、じっくりと時間をかけて調理することがポイントです。

タイトルとURLをコピーしました