ラムヴィンダルーのレシピ

概要

ラムヴィンダルーは、インドのゴア地方を起源とする辛口のカレー料理です。酢とスパイスを使ったマリネが特徴で、ラム肉の旨味と相性が抜群です。

材料

  • ラム肉 500g
  • たまねぎ 2個
  • ニンニク 4かけ
  • 生姜 1かけ
  • トマト缶 1缶
  • 酢 50ml
  • カレー粉 2大さじ
  • ガラムマサラ 1大さじ
  • 赤唐辛子 2本
  • 塩 適量
  • サラダ油 適量

作り方

  1. ラム肉は一口大に切り、酢とカレー粉、塩を混ぜたものに漬け込んで1時間ほど置きます。
  2. たまねぎ、ニンニク、生姜はみじん切りにします。
  3. 鍋に油を熱し、たまねぎ、ニンニク、生姜を中火で炒めます。
  4. たまねぎが透明になったら、ラム肉を漬け込み液ごと入れ、肉が白くなるまで炒めます。
  5. トマト缶、ガラムマサラ、赤唐辛子を加え、中火で煮込みます。
  6. 肉が柔らかくなり、味がなじんだら完成です。

ポイント

肉はしっかりとマリネすることで、酢の酸味とスパイスの風味が染み込みます。また、辛さは赤唐辛子の量で調整してください。辛い料理が苦手な方は唐辛子を減らすか、抜いてもおいしく作れます。

タイトルとURLをコピーしました