フエグラのレシピ

概要

「フエグラ」は高級フランス料理の一つで、ガチョウやアヒルの肝臓を特別な方法で脂肪分を多くしたものです。深い味わいとクリーミーな食感が特徴で、様々な料理にアレンジが可能です。

材料

  • フエグラ – 200g
  • 白ワイン – 50ml
  • 塩 – 少々
  • 黒胡椒 – 少々
  • タイム – 1枝

作り方

  1. フエグラを常温に戻します。
  2. フエグラに塩、黒胡椒をふり、白ワインをまわしかけます。
  3. タイムを上にのせ、中火でソテーします。
  4. フエグラがきれいな焼け色になったら、裏返してさらに3分ほど焼きます。
  5. 火から下ろし、軽く休ませた後にスライスして完成です。

ポイント

フエグラを焼く際は、中火でじっくりと。強火で急ぐと外側が焦げる前に中が溶け出してしまいます。焼き加減はお好みで調節してください。

タイトルとURLをコピーしました